日頃薄毛対策には、
日常でカンタンに行える方法があるので実践しましょう。

その前に、
頭皮の状態を知っておく必要があります。

これはヘアチェックを受けるのが一番なので、
発毛サロンの無料体験をしてみるといいでしょう。

ここでは、
勧誘のしつこいサロンは避けたほうが無難です。

自分の頭皮状態が分かれば、
今後の薄毛対策もやりやすくなります。

ノーマル感を演出する発毛サロン

薄毛発毛サロンに行くのが嫌だという方は、
肌状態が頭皮の状態だと判断してもいいでしょう。

顔が皮脂でテカテカしているのに、
頭皮だけ乾燥しているというのは通常はありえません。

頭皮は顔の2倍程度の皮脂を分泌していますので、
顔がテカテカしている方ならば、
頭皮はさらに皮脂が多く、
ベトベトしていると考えていいでしょう。

これは、指で確認してみれば分かるはずです。

薄毛対策にはシャンプーが重要

薄毛対策薄毛対策では、まず自分に合ったシャンプーを探さなければなりません。

脂性肌タイプのシャンプーは非常に強い洗浄力を持っているので、
皮脂をすっきりと落とすことができます。

しかし、だからといって万能というわけではありません。

普通肌の方が使用すると、
皮脂を取りすぎてしまうため、
頭皮が乾燥してフケが出たり、
髪の毛がパサついたりするようになります。

乾燥も薄毛を招きますので、
適度な皮脂と水分は残しておく必要があるわけです。

シャンプーと同様に、
リンスやコンディショナー、
トリートメントも自分の頭皮に合ったタイプを選んでください。

頭皮状態が変化したら、
シャンプーも変えていくべきでしょう。

その他の育毛情報はでも拝見して基礎的な情報を網羅して学ぶとよいでしょう。

脂性の場合には?

脂性で薄毛が気になっている場合には、
最近ではスカルプdでも出てきているストロングウォッシュなど結構洗浄力の向上に回帰してきている面が見えます。

関連記事